平凡な日常の中で思うこと


by hammsamm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

変らないということ

結婚して引っ越してからなかなか会えなくなった友人と久しぶりに会って

あれ?こんな感じだったっけ・・・
変っちゃったなー・・・

それが
なんだかすごーく悲しくて何日も引きずってたんだけど

変ってしまった友人が悲しいんじゃなくて
変らない自分が悲しんだよなあ

て気づいたら余計にへこみました

変らないねー

と言われたらそれを褒め言葉と受け取っていたし
自分も他人に対していい意味で使ってたけど

40も過ぎて20代の頃と「変らない」と言われたら
それはちょっと生活とかいろいろね、改めた方がいんじゃないの


ずっと変らずにいることが大切なことのように
青春ソングは言うけれど
モラトリアムから抜け出せずに年ばっかとっていくのは
全然かっこいいことじゃない

「変っていくこと」より「変らずにいること」の方が
ずっとずっと楽なんだよね

年を取れば取るほど
自分の生き方や価値観を否定するのって
勇気も精神力も必要になるし

石原慎太郎見てて
いい加減少しくらい変れよ
と感じたこともあいまって

「変らない」ということを考えてました

変ることは悪いことじゃない
ただし
老けた・太った・禿げた等、見た目に対して
「変ったねー」というのはどう考えても褒めてないので気を付けてください
[PR]
Commented by at 2013-04-09 19:56 x
ほぼ共感。ただ一点だけ。

ハゲはきっと繊細ないい人とか、頑張って戦ってきた人が多い気がする。

考えなくてもいいことを沢山考え血流が悪くなり・・・
ストレスを沢山抱えても尚、耐えて前に進み続けて毛穴が埋まってゆき・・・

だから比較的、サラリーマンにハゲ人口は多いのであります。
遺伝的要素だけではきっとないのであります。

頑張って、戦って、気を使って、中身も外見も変わったんだ。
頑張っても戦ってもないヤツは、ハゲさえもしない。

以上持論にて


※自分の頭が薄くなってきた事を正当化するための書き込みでは決してありません



by hammsamm | 2013-04-08 16:14 | Comments(1)