平凡な日常の中で思うこと


by hammsamm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ねむる

目覚まし時計を買ったのはいつだったかなあ。
遅刻続きで、死人も生き返りそうなすさまじい音の買ったね。

初めての朝の衝撃ったらなかったよね。
ぐわばっって漫画みたいに飛び起きたよね。
しばらく心臓が大和田みたいにバクバクしてたよね。
パニックに陥って110番しそうになったよね。

あの時のキミったら
びくんっ(飛び起き)
すたたたーーーーん(猛ダッシュ)
ぴたっ(停止)
じーーー(凝視)

そう、それはまさに、ビーチフラッグのようだったさ。
あの時のキミに勝負してかなう相手はいないだろうな。

驚かせてごめんよ。
けど耐えろ。そして慣れろ。
それが生き残る道だ。
食いぶちを失ったらキミも路頭に迷うだろう?

2週間は続いたビーチフラッグも夏の終わりとともに、じ・えんどさ。
さよならサマーバケーション
さよなら夏の思い出
さよなら僕の淡い恋

それが冬だったかもしれないことはさておき
うん、慣れたね。
1か月もしたら、ぴくりともせず眠り続けてたね。

そして今日
50分鳴らし続けたね。
それでもキミはすぴすぴ眠り続けてたね。
肉球でぺたぺた頬を叩いてくれたっていいだろう?
慣れろとは言ったけど・・・・・

初めての朝思ったんだ。
これでもう2度と寝坊はしないって。
慣れって、恐ろしいな。

でもみんな、聞いてくれ。
願えば奇跡は起きるんだ。

飛び起きた10分後には
駅のホームに立っていたよ。
[PR]
by hammsamm | 2008-10-08 14:00