平凡な日常の中で思うこと


by hammsamm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今思うこと

今日ネットで話題になってた13歳中学生アイドルのブログ

そしてこちらは石原都知事の発言↓

私は原発推進論だ。
わけの分からん連中がゴチャゴチャ反対しているが、原発なしでどうやってくんだ。


都知事が自分と対する人の意見をすべて「わけのわからん連中」と切り捨てるのは
お得意とするところなんでいまさら驚くことではありませんが

まー普通に考えたら
13歳中学生と78歳都知事と
どっちが「わけのわからん連中」なのか判断できそうなもんだよね

と、今なら大半の人はそう感じると思うんだ
むしろいままで原発をしょうがないよね、としてきた日本人の方がどうかしてたんじゃないかな

原発反対を声高に訴えたら
なにやらあやしい市民運動グループ?とか
共産党?とか
色目で見られてしまう社会の方がおかしくないかな?

原発反対訴えて支持されたのなんてキヨシロウくらいなもんだと思うけど
それが発禁や放送禁止になったてのも
よく考えればきな臭い話ではないか

都知事のように
おまえら普段電気たくさん使ってるくせに原発の文句言うな
という推進派の論法は

ものすごくアホに見えるので、やめた方がいいと思うのよ

冷蔵庫もエアコンもない生活に戻れるのか
みたいな大げさなこと言わなくてもさ
風呂でもトイレでも台所でも
ピピピピ操作するものさとかは全部なくなってもまったく不便を感じません

だって
うちにはそうゆうものが元々なにもないから!!
いや、べつに全然いばることじゃないですが

実家はいまだ黒電話なので
停電になってもうちだけは使える!!
っていばってたけどこれはちょっと自慢したくもなるよね

でも
まわりがみんな使えないからうちだけつながってても意味ない!!
ってそりゃそうだ

まあ今は携帯電話が普及してますしね

原発はよくないよなあ、でも便利な暮らしは手放したくないししょうがないよね
と思っていた大半の日本人(わたしもそうです)が今
ややや、やっぱり絶対だめ、原発こわい、危険、やだやだやだ
って安全神話が崩れちゃってもなお
まだまだ原発推進する人はたくさんいて
特に偉い人にたくさんいて
ちょっとあほうでもははーん、と思っちゃうよね
原発でメシウマなんだなおまいら、って思っちゃうよね
政治家と大企業とが経済効率とか自己利益とか優先させて
国民には利便性で訴える、と

国家ってゆうのはさ
国民の生命と安全を一番に保障しなくちゃいけないんだから
命や安全投げ打ってまで便利を手に入れたいなんて馬鹿いないんだから
反対派をぐいぐいねじふせて原発ばんばん建ててった結果の現実と向き合って欲しい

地震から2週間たって
いまは津波の被災者の状況よりも原発事故のことばかり報道してる
津波の被災者だっていまだに寒い場所で震えながら
お腹空かせながら耐えてる人がたくさんいるのに
事故さえ起きなければもっともっと被災者に手を差し伸べることが出来るはずなのに

震災の日から
ネガティブなことはあえて書かないでいようと思ったけど
ちょっと吐きだしたくなりました

10人くらいしか読んでないのでいいかなと思いました

明るい電気よりも美味しい牛乳が飲みたいんだぜ!!

うそです、牛乳は嫌いなんで飲みません

追記:都知事の発言は原発事故後こんな状況下での発言です

更に追記:「色目で見られてしまう」 はどう考えても 「色眼鏡で見られてしまう」
       の間違いと思われますがあえて訂正せずに過ちを晒す覚悟でございます
[PR]
by hammsamm | 2011-03-25 17:19 | Comments(6)

青春の調理実習

地震で台所の上の扉から飛び出した高校のときの調理実習ノート見て
高校生のときの自分の文章力に笑った
小学生の読書感想文でももうちっとましだろが

実習で作った料理の反省や感想書いて提出すると
先生が実習の点数とコメントを返してくれる



●スパゲッティミートソース 評価:A下

 すごくおいしくって、レストランとかで食べるより絶対おいしいと思いました
 (ピンク文字に花丸)

レストランなんてユニーとヨーカドーの食堂くらいのくせに、なま言ってんな

●冷麦 評価:A
 
 おつゆは売ってるおつゆみたいな味でした(家で作ってもあそこまでおいしくない)
 (ピンク文字に花丸)

どうゆう組み合わせなのかこのとき他になすのはさみ揚げとピラフ(!)とフルーツポンチで

 おなかいっぱい、食べて幸せもいっぱいです
 (ピンク文字に花丸)

●茶きんずし・ふくさずし 評価:A

 売ってるやつみたいになりました
 (コメント:京樽では2個で800円もしています)


とにかくおいしいとなんでも売ってるやつみたいになる私

●エビチリ 評価:A下

 食べるぎるとちょっと気持ち悪くなるかもいしれない・・・と思った
 (コメント:どうしてこうゆう発想になるのかわからない
       なんだって食べすぎれば気持ち悪くなる )

せんせ・・・たしかに・・・

他には
おはぎもっと食べたかった
シュークリームもっと食べたかった
わかさぎのマリネもっと食べたかった
など


 
[PR]
by hammsamm | 2011-03-14 23:39 | Comments(0)

地震のあと

職場の地震対策は万全だったので
棚の上のものが少し倒れた程度で
巨大な本棚もロッカーも微動だにせず
NHKのライブ映像に怯えつつ
そのときはまだこんな大惨事とは想像つかなかった

東京は交通網が完全に麻痺してしまったので
おうちに帰れないかもしれないという不安と
とにかくはーちゃんが心配で
本棚とその上にまで高く積まれた本の山が崩れおちてたら、
もしその下敷きになっちゃてたら、
って

でもね、事務所にまったく被害なかったからまだ余裕はあって

深夜に家に辿り着いて玄関開けてあまりの惨状に絶句
玄関脇のラックが入口をふさいでいる
台所の扉という扉がから、冷蔵庫の扉から飛び出した物、
倒壊した棚、あらゆるものが散乱していて足の踏み場もない
靴のまんま部屋の奥に走ってまた絶句

e0143470_16275355.jpg


はーちゃんの名前を何度も呼んでも返事なくて
半泣きで布団をめくったら

毛逆立てて丸まってた

すごくこわかったみたい、そうだよね
抱こうとする私の手からも逃げ回って
やっとつかまえてぎゅーぎゅー抱き締めて声かけても
鳴き声ひとつあげない

声出ないくらいこわかったんだね

無事でよかった、ほんとに

布団は本棚の反対側だからそこだけ安全地帯
こわくて布団にもぐりこんだのかもしれないけど
たぶん、たぶんだけど、そこで寝てたんだと思うんだ
布団、しきっぱなしでよかった・・・
ずぼらで、だらしなくてよかった・・・

都内の友人たちの話を聞くと
こんなにすごいことなってんのはうちくらいみたいなんだけど
それもずぼらゆえ
物めちゃくちゃに詰め込みすぎ、積みすぎ、家具の転倒防止策まったくとってなかったせい

この際普段まったく手をつけない家具の裏側を掃除しながら片付けようと思ったけど
そんなことしてたらまっったく片付かない、と途中で気づいて
とりあえず足の踏み場だけ確保

テレビで被害状況が明らかになるにつれて
今更おそろしくなってきて泣いた

部屋を元通りにすること考えると気持ち萎えるけど
部屋自体は無傷だからあったかい部屋で眠れる
あったかいお風呂にも入れる
あったかいごはんも食べれて、お酒だってのめちゃう
はーちゃんも鳴いてごはん要求するようになった

しあわせしあわせ

崩れた本の中から出てきたお札の折り紙作品12000円分寄付しました

私いままでそうゆうのしたことない
自分で危機を感じて、恐怖を感じて、はじめて何不自由なく生活できることに感謝したよ

はーちゃん、はーちゃん、よかったね
e0143470_16584733.jpg

[PR]
by hammsamm | 2011-03-13 17:03 | Comments(1)

最近の猫と私


e0143470_22592380.jpg

はーちゃんの皮膚病は一進一退で病院を変えてみたけど
治療法をひとつひとつ試して原因を探っているのでいまだ完治せず

でも本人(猫)はいたって元気で
あちこちにうんこを転がす、という飼い主泣かせの癖も今は出ていない

今はアレルギーを疑って食事療法中
病院指定のごはんは美味しくないみたいで食べないし
大好物の鰹節も禁止令が出ちゃって四苦八苦してたけど
今は食欲もすこぶる旺盛
最近は眠っている私を叩き起こしてごはんを催促するくらいです

あ、あと2時間待って・・・

と布団をかぶる私の頭皮で爪を研ぐというホラーな強行手段に出るので
いつも負けます

暴力を前にしたら非力なんだ

ごはん食べて水がぼがぼ飲んで
ぶろろろんぐろろろん と言いながら一緒にお布団で眠るか
あごーんあごーん と言いながらやみくもに走り回ってドアに体当たりしたりしてます

なんて食いしん坊なんだ
医者からもダイエットしろと言われてんだぞう
そんなだからでぶなんだぞう

と悪態つきたいけど
お腹空いて深夜にチャーハンとか食べてる自分に
ブーメランのように返ってきて後頭部直撃するので
ぐっとこらえます

そんなわたしですが
ダイエット中です

だって美味しいものも好きなものも食べれなくて頑張ってるはーちゃんを
ひとりきりになんてできないお
でもわたしには
美味しいものも好きなものも我慢する気はさらさらないお

食べ物を前にしたら非力なんだ

ご、ごめん、はーちゃん
でも大嫌いな運動するから
てことで幽霊会員になってたスポーツジムに通い始めて1カ月半

ここでダイエット必勝法を伝授しますよ
成功したことが一度もないわたしが伝授しますよ

人は数字に左右されやすい
一番わかりやすい結果だからこそ
数字に変化がないと挫折してしまうのです

だから体重計には乗らないことが大切です

という必勝法をあみだしたにもかかわらず
昨日乗っちゃいましたよ、体重計乗っかってみたよ

まだ1ヶ月半だし、週に1,2日30分程度体動かすだけだし、
というかまったくいかない週もあるし、
そんなにすぐ結果なんかでるわけないよね、でもひょっとして・・・、少しくらい・・・

驚いたことに
まったく変化なしでした

以上、ご報告まで

 
[PR]
by hammsamm | 2011-03-10 23:03 | Comments(4)

八日目の蝉

八日目の蝉 / 角田光代

主人公の誘拐犯に感情移入しすぎて
すっごく苦しかった
逃げて、逃げて、なりふりかまわず逃げて、
追手の影がちらつくたびに嫌な汗をかいて動悸が激しくなった

悲しくて悲しくて
淋しくて淋しくて
苦しくて苦しくて
絶望と孤独と虚無感と

それでも生きている
それでも生きていかなきゃならない
暗い井戸の底に届くかすかな光を頼りに
そこから抜け出そうと不器用ながらあがく様は

生爪はがしながら這い上がってくる貞子みたいだけど

これはまぎれもなく再生のお話で

とってもとっても素晴らしかった

他の作品でもそう思ったけど
角田さんは
あきらめているような、挫折しているような、それでいて未だに何かを待っているような
そうゆう女性の日常の中の焦燥感を描くのがとてもうまい

ダメな男を好きになってしまう女の愚かさ

嗚呼・・・

登場するダメ男、まるで山路氏そのまんま
というか、不倫男ってのはみんなこの構図に当てはまるわけだけど
調子のいい嘘つき男、どこがいんだか全然わからん、
とまわりがいくら言ってもねえ
あんなに賢い麻木さんだって愚かな男に惚れてしまうわけですから
もうしょうがないのよ!自分でもわかんないけど好きになっちゃったのよ!

いや、わたしに不倫経験はないですけどね
しかも麻木さんまったく関係ないですけどね

とにかく泣きました、わたしは

最後の最後の心憎い演出だけはなくてよかったな、と思ってる
[PR]
by hammsamm | 2011-03-02 17:29 | | Comments(2)