平凡な日常の中で思うこと


by hammsamm
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ブログをかいてみる

ずいぶん更新してないなと思ったら2カ月以上過ぎていたよ

あっという間に30年くらい経ってわたしもうすぐ死ぬんだなって思う

別にネガティブじゃありません
死ぬより死ねない方が恐怖だから



読んだ本がいい加減追いつかないし忘れた
手に取る本はいつもどこかで(無意識に)リンクしていて
だいぶ話がごっちゃになってます


いま読んでる本
マンチュリアン・リポート  浅田次郎
蒼穹の昴シリーズ
満州事変の謎に迫りつつのエンタメ小説

その前
ツリーハウス  角田光代
じさまが死んだことからはじまる家系ルーツさぐりの旅
ぶらり満州紀行

さらにその前
夏目家順路  朝倉かすみ
じさまが死んだことからはじまる葬式小説
43歳という年齢考が実に的を射てる!

あとは
有川浩とか伊坂幸太郎とか
わかりやすいのざくざくいって
たいていの本は
うん、おもしろかったよ
ってなるんだけど

「宿命」    東野圭吾
「隻眼の少女」 麻耶雄嵩

この2点、最近読んだ中ではかなりひどかったす
特に隻眼の少女・・・
もういいよこうゆうの
どんでん返しに無理がありすぎてこのオチだったらなんでもありだろ
これがミステリーの有名な賞ダブル受賞だって
わたしミステリー好きだけど
こうゆうのがもてはさされるからミステリーは低俗って思われちゃうんじゃい

あ、そういや船戸与一の満州国演義はどうなったろ
[PR]
by hammsamm | 2013-06-25 16:55 | Comments(0)