平凡な日常の中で思うこと


by hammsamm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

はじめました

はじめたからには多くの人に読んでもらいたいなぁと思うものの
いいあんばいのタイトルが思い浮かばない。
検索ワードにヒットするタイトルってどんなんだろうね。

「三浦和義」ってのはどう?

「エリカ様のAV流出」 どう?

「ズラ疑惑の芸能人を暴く!!(総覧付)」 どう?

いっそ
「マーボー豆腐は飲み物かな?」 とか

「カレーライスは飲み物です。」 これじゃウガンダのブログと間違われるしな。

「しゃこたんブログ」 走りやのブログと間違われるしな。

「題名のない音楽会」てタイトルつけたスタッフの気持ちが
今日本で3番目くらい(謙虚です)にわかるな。



いきなりでアレですが、プチ自慢、してもいい?
小4の時に新聞社主催の詩のコンクールで賞もらったことがあります。
記者が学校まで取材に来て
「詩を書くときに苦労したところはある?」
と聞くので
「べつに・・・ありません。」
子供特有の正直さと、エリカ様並のノーサービス精神で答えたら
どうやら奴の記者魂に火をつけてしまったようだ。
「そうは言ってもちょっとくらいあるでしょ?ここに悩んだとか大変だったとか!」(必死)
あんたぁ小学生相手になにをムキに。
締切間際の作家やスランプの漫画家じゃあるまいし
小学生が苦悩しながら詩書いてどうする。

「・・・そうですね・・・どんなタイトルにするかちょっと考えました。」

これが記事になると
「タイトルをつけるのに悩んで2、3日かかったそうだ。」
だ、誰が?2、3日?かかった?って?言いました?

さらに
「こんな賞がもらえるなんて、まるで夢のようです。」
と私がコメントした。らしい。あくまで推測です。

冷めた子供だというのを一番知ってる家族からは
この記事のおかげで大爆笑とれたけど。
小4にしてメディアの恐ろしさを知った瞬間でした。

しかも2、3日かけて考えたらしいタイトルが「カレンダー」だしなぁ・・・
なんだかなぁ、かわいそうだな、あたし。

最初にプチ自慢と書きましたが
ちっともプチじゃなかった。
あれが人生で一番脚光浴びた瞬間だった。
ああ、人生の絶頂期を小4にして迎えたか・・・
いやいや、まだまだ。であってほしい。


そうしてつけたタイトルが
「無駄のない人生なんてクリープのないコーヒーだ」
・・・
これもなぁ、なんだか。ですが。
みんなきっちりかっちり頑張らないでゆる~~~くいきましょう。
という気持ちを込めて。
つか、みんなーあたしを置いてかないでーーー。
ってゆるい自分に合わせて欲しい希望を込めて。


追伸  コーヒーはいつもブラックです。
[PR]
# by hammsamm | 2008-02-28 23:26 | Comments(0)